業務内容

業務内容
東京オペレーションパートナーズのクルーたちは、日本の空の玄関「羽田空港」にいます。
航空機が着陸し、再び離陸するまでの“飛行間作業”のなかで、
お客様に心地よい旅の時間を提供するために、必要なことは何か。
「清潔さ」や「整えられたシート」の先にある、安全・安心の根底にある空間づくり。
私たちが徹底的にこだわった空間は、羽田空港を離陸後、数時間で目的地へ到着します。
真の“快適空間”が、そこにあります。
 
安全も安心も、快適の証です。

航空機内クリーニング

サービス
お客様の快適な空の旅を支える、
最高のホスピタリティ。
 
機内誌・ヘッドフォンの設置やシートベルトの位置確認、細部にわたる清掃作業。すべての業務がお客様の快適な空の旅を支えています。作業は丁寧に、かつ素早く確実に行うこと。限られた時間の中で、私たちは航空業界の「地上のプロフェッショナル」として活動しています。

司令塔からの指示

サービス
すべての業務を円滑に進めるため、
司令塔が常に管理を行う。
 
“飛行間作業”が円滑に遂行されている秘密は司令塔にあります。すべての業務が定時制の元に一元管理されています。いつどの機体が着陸し、次の離陸まで何分あるかなど、24時間態勢ですべての情報を把握しています。

給排水、汚水処理作業

サービス
適正な機内環境を保つため、
欠かすことの出来ない業務。
 
航空機が常に安心、安全、清潔であるために行われる重要な業務です。着陸から次の離陸まで待機している、空港内の各機体を回って行われます。機器の操作には細心の注意が払われ、異常の有無などの確認とともに素早く行われています。

業務開始、終了時の一礼

サービス
お客様を任せる大切な機体へ
最大の敬意を。
 
航空機内に入る前や撤収時に限らず、業務の開始、終了時には必ず一礼をします。慢心することなく、毎回誠実な気持ちで業務にあたるためです。ささやかなことですが、こういった行動の一つ一つから、私たちの業務は成り立っています。